任意整理

任意整理という債務整理で借金を減額できる可能性があります。

任意整理というのは、例えば、クレジットカードなどで買い物をたくさんし過ぎて、払いきれなくなり、借金となってしまった場合、弁護士や司法書士などの専門家が入って、借入先の金融会社などに交渉して、金利を下げてもらい、借金を減額する方法を言います。

任意整理によって、利息もカットされ、月々の返済額も減るというわけです。
基本的には3年〜5年の間で、弁護士や司法書士を通して、完済してゆくようになります。

任意整理のメリットとしては、
裁判所を通さない…
金利の見直しで借金が減額できる…
長期の分割払いで月々の負担が減る…

といったことなどがあります。

逆にデメリットとしては、
借り入れが5年から10年できなくなる…
ブラックリストの対象になる…
借金減額の効果はそれほど高くない…
任意整理の手続きに応じない業者も増えている…

などがあります。

いずれにせよ、任意整理による借金の減額は、基本的には専門家を通して行うことで実現する方法です。

また、ご自身の状況によって、任意整理以外の方法のほうが適している場合も考えられますので、とにかくまずは、専門家へ相談するのが先決だと思います。

もし、いきなり依頼などするのに気が引ける場合は、インターネットで無料で匿名で可能な全国対応の借金減額無料シュミレーションで一度診断と相談をされてみるのもいかがでしょうか?
ご自身の現在の状況や、任意整理以外の思っても見なかった解決法を提案してくれるかもしれません。
とにかくほおっておいては、借金返済の額も今のままです。
もし少しでも厳しいと感じていて、減額など借金問題を少しでも早期に解決したいと思われましたら、無料で利用してみるとよいでしょう。

↓無料で利用できる、借金返済シュミレーション
街角法律相談所無料シュミレーター




借金返済無料シュミレーション



HOME:借金返済シュミレーションでめざせ減額返済!