自己破産したら 家族

自己破産したら、どうなるの?Q&A

Q1.自己破産したら家族には影響するのか?

A. 基本的には影響はありません。自己破産は、申し立てした本人のみに適用されるのが原則です。
但し、家族の方が連帯保証人になっている場合は、連帯で債権者から取り立てが行われますので、結果的には迷惑をかけてしまうことになります。
あと、自己破産者本人の財産(20万円以上のもの)が差押えになりますので、家や自動車などを所有していた場合は、処分の対象ですので、影響がゼロということはない可能性もあります。
ちなみに、破産者本人の子どもの進学や結婚などに影響するというようなことは、基本的にはありません。


Q1.自己破産したら家族には影響するのか?
Q2.自己破産したら年金はもらえなくなるのか?
Q3.自己破産したらパスポートは取得できるのか?
Q4.自己破産したら財産はすべて失うのか?
Q5.自己破産したら親戚や知り合い、ご近所などに知られてしまうのか?
Q6.自己破産したら会社を解雇されるのか?
Q7.自己破産したら住民票や戸籍に記載されるのか?
Q8.自己破産したら資格を失うのか?
Q9.自己破産したら保証人に影響が及ぶのか?


※ローンなどで返済額が多すぎて毎月の一定の金額を返すことが出来ていない状態でも、支払うことがゼロではない場合は、自己破産以外の方法で、大幅に借金を減額出来る可能性もあります。
思い当たる節がある場合は、弁護士などに一度相談してみましょう。
もちろん状況によっては自己破産にしたほうが適切な場合もあります。
いずれにせよ、依頼すれば依頼費はかかりますが、今のまま多額の借金を払い続けることに比べれば、総額では減額できると思います。
それが弁護士の仕事でもあります。
ただ、いきなり依頼するのは不安だし気が引けるという場合は、無料匿名で出来る、借金減額無料相談シュミレーターを一度利用されてみるとよろしいかと思います。
自己破産が一番よいのか?他の方法で債務整理できないか?など、ご自分の状態を掌握出来ると思いますし、よい解決策もアドバイスしてくれると思います。
よく最寄の法律事務所などに行かれる方も多いと思いますが、弁護士によって、借金の整理が得意なタイプと、他の分野が得意な弁護士がおられ、様々です。
近いからといって依頼したはいいものの、債務整理はあまり専門ではないがために、良い結果に導いてもらえなかった、というケースも結構あるようです。
下記の無料相談シュミレーターなら、借金解決が専門の弁護士ばかりが在籍していて、全国対応ですので安心して利用でき、より適切なアドバイスが得られるかと思います。

街角法律相談所無料シュミレーター


▼こちらからもすぐに同じ無料相談シュミレーションが行えます▼